本文へスキップ

げんめい行政書士事務所は法人設立、許認可申請、事実証明を専門としています。

TEL. 048-577-3615

〒366-0818 埼玉県深谷市萱場243番地3

取扱業務SERVICE&PRODUCTS

取扱業務

○○○○○○○○イメージ

法人設立

株式会社の設立手続きについて、行政書士は商号調査と目的の適格性を確認・定款の作成および認証手続きを行います。
また、一般財団法人および一般社団法人の設立についても公証人役場において定款認証の代行をすることができます。
同様にNPO法人については認証手続きを行うことができます。


○○○○○○○○イメージ

許認可申請

なんらかの業務を開始(開業)するにあたり、業種によっては営業許可が必要となります。代表的なものとして、建設業については建設業許可申請、不動産業については宅建業免許があります。行政書士はそういった行政官庁への提出書類の作成および提出代理を業務としております。


○○○○○○○○イメージ

契約書作成

日常の取引行為について後ほど「いった、いわない」のトラブルを回避するためには契約書の作成が不可欠です。
とはいえ、一般の方に契約書を作成するにしてもどのように文章を作成してよいのか悩むところと思われます。
行政書士はそういったお客様の権利利益をサポートするために事実証明を行うことができます。



裁判外紛争処理制度の利用支援
行政書士ADRセンター埼玉は限定的ですが離婚、相続、交通事故賃貸借トラブルについて紛争解決を取扱っています。裁判をするほどの時間と費用に余裕がない場合に有効な制度といえます。この制度を利用したい方の相談および申込書作成などのサポートをいたします。


○○○○○○○○イメージ

内容証明

相手方への意思表示の一手段として内容証明郵便が利用されています。たとえば、債権回収やクーリングオフ文書の通知が代表例となります。
内容証明は一定のルールにしたがって記載しなければなりません。行政書士はお客様に代わってそういった煩わしい書類を作成することができます。


著作権登録
著作物は作成時点で権利が発生しますが、第三者へ譲渡などの権利変動があった場合に登録してあることが対抗要件(権利主張すること)ができます。お客様の大切な知的財産(著作権)を保護するために著作権登録をお勧めいたします。
なお、プログラム著作権は平成23年4月より従来はマイクロフィッシュに焼き付けて提出申請でしたが、CD−RやDVD−Rへの焼き付け申請が可能になりました。


「相続・遺言」
自然人の死亡により相続が開始されます。相続は一般に@相続人・相続財産の調査及び確認並びに確定A遺産分割協議B相続財産の名義変更C相続税申告の4つの手順を踏む必要があります。そういった煩わしい手続きは専門家にお任せください。また、遺言は法定相続分に優先します。ご意思通りに相続させること、「争続予防」のために遺言書の作成をお勧めいたします。


ナビゲーション

バナースペース

げんめい行政書士事務所

〒366-0818
埼玉県深谷市萱場243番地3

TEL 048-577-3615
FAX 048-577-3616
e-mail info@genmei-office.com
※スパム対策のため、@は全角となっています。

    



個人ブログ
業務ブログ
フェイスブック